2009年01月12日

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

ドラゴンクエストシリーズの七作目です。
ドラゴンクエストの中では特に好みが分かれる作品ではないでしょうか。
ストーリーは一本道というよりも、町や村の人々の悩みを解決したり、モンスターを退治するなどサブストーリーを次々とクリアしていく感覚に近いかも知れません。
しかしそのストーリー1つ1つは深みがあり、重たく心に残るものが多いです。

悪く言えば、ある程度単純作業の繰り返し。
コツコツと遊ぶのが好きな方にはおすすめできる作品です。


攻略サイト
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち −Sword and Magic−
posted by wgcds at 16:41 | TrackBack(0) | スーパーファミコン

2008年09月09日

聖剣伝説2

名作と名高い聖剣伝説シリーズの第二弾。
本作はスクウェア(スクウェア・エニックス)から発売されたアクションRPGで、「モーションバトル」という新しいバトルシステムを取り入れ、従来のコマンド形式のRPGとは違い、爽快に体験できるRPGとして人気を博しました。

BGM・暖かみのあるグラフィック・ストーリーの良さ。
どれを取っても色あせません。
人数分のコントローラーを用意すれば、最大で三人までマルチプレイが楽しめたりできるシステムも採用されています。
2009年9月9日よりWiiのバーチャルコンソールでも、配信開始になりました。



攻略サイト
聖剣伝説2 攻略
posted by wgcds at 16:18 | TrackBack(0) | スーパーファミコン

2006年12月27日

スーパーマリオワールド

スーパーマリオワールドです。
スーパーファミコンで初のマリオシリーズとして登場しました。
懐かしいですね。

絶妙な難易度調整と、スーパーマリオブラザーズ3のようなマップ画面からステージを選べるのは楽しかったです。
隠しコースなども多くて最後までハラハラドキドキで楽しめました。
そして、音楽ですかね。
アクション画面やオープニング画面などの音楽はどれも名曲でした。

≪中古SFCソフト≫スーパーマリオワールド
posted by wgcds at 02:21 | TrackBack(2) | スーパーファミコン

2006年11月24日

ドラゴンクエスト6 幻の大地

ドラゴンクエスト6 幻の大地です。
この6はドラクエVの次に好きなドラクエシリーズです。
転職システムが面白かったです。
レベルが上がる度に新しい技を覚えていって、技のグラフィックもかっこいいです。
そして幻の大地と呼ばれる謎の大地。
ストーリーは暗めですが、個人的にはツボに入りました。
名作だと思います。
桃太郎王国
ドラゴンクエスト6 幻の大地
posted by wgcds at 20:44 | TrackBack(2) | スーパーファミコン

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

ドラゴンクエストV 天空の花嫁です。
プレイステーション2版も紹介しましたが、スーパーファミコン版もまた面白いです。
キャラクターはPS2版とは違い、三人までしか組めませんが、グラフィックが2Dグラフィックで温かみがあります。
PS2版しかプレイした事がない人でも新鮮に移ると思います。
私はドラゴンクエストシリーズではVが一番好きですね。
音楽も心に残り名曲です。
桃太郎王国
ドラゴンクエストV 天空の花嫁
posted by wgcds at 01:39 | TrackBack(1) | スーパーファミコン